仙郷からのお便り

「尾瀬に行かれるお客様へ」の記事一覧

尾瀬が山開きしました/老神温泉尾瀬ハイクバス運行開始!

今年も尾瀬が山開きしました!

老神温泉~尾瀬まで期間中毎日尾瀬ハイクバスが運航中です。

■□ 2018年度 老神温泉尾瀬ハイクバス のご案内 □■
・運行日:2018年5月20日(日)~10月21日(日)
 ※道路状況及び天候によって運行中止になる場合があります。
・運行行程:往路…JR上毛高原駅→老神温泉→大清水→鳩待峠(尾瀬入口)
      復路…鳩待峠(尾瀬入口)→大清水→老神温泉→JR沼田駅→JR上毛高原
・出発時間:JR上毛高原駅を8時10分、各宿泊施設を8時50分出発。
・鳩待峠出発時間:15時40分 ※10分前集合
・大清水出発時間:16時10分 ※10分前集合
・料金:
 1.老神温泉→大清水・鳩待峠(片道)※鳩待峠からの利用も可能 大人2,500円、小人1,250円
 2.老神温泉⇔大清水・鳩待峠(往復)大人4,000円、小人2,000円
 3.老神温泉→大清水・鳩待峠→JR沼田駅 大人5,000円、小人2,500円
 4.JR上毛高原駅→鳩待峠・大清水→老神温泉 ※老神温泉発も同額です。大人5,500円、小人2,750円
 ※当日乗車に限る。小人は小学生以下。

尾瀬へ行かれるお客様向けのプラン販売中です♪
【尾瀬ハイク】仙郷へ泊まって尾瀬散策へGO→尾瀬ハイクプラン

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■群馬県・老神温泉 仙郷■

〒378-0304
群馬県沼田市利根町大楊2-1

TEL.0278-56-2601

https://www.senkyou.jp/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このページのトップへ

2泊3日・群馬入りコース 尾瀬の歴史にふれるアヤメ平巡りコース

富士見峠近くのアヤメ平は、かつて「天上の楽園」と讃えられた美しい湿原でした。
1960年代の尾瀬ブームには多くのハイカーがここを訪れましたが、
当時は今のように木道が整備されていなかったため、瞬く間に湿原が荒廃してしまいました。
東京電力ではかつての緑を取り戻そうと、約半世紀にわたってアヤメ平湿原の植生回復作業を続けています。
標高2000m近いアヤメ平から、1400mの尾瀬ヶ原、白砂峠を越えて1600mの尾瀬沼へ抜けると、
咲いている花もちょっとずつ違って、新しい発見や楽しみがあるのではないかと思います。
 
2泊3日・群馬入りコース.jpg
 
【距離:29.9km/時間:12時間20分(休憩時間除く)】
①富士見下~②富士見峠~③アヤメ平~④竜宮十字路~(尾瀬ヶ原周遊)~⑤見晴~
⑥沼尻~⑦尾瀬沼ビジターセンター~⑧三平下~⑨一ノ瀬~⑩大清水
 

(出典:東京電力「尾瀬への招待状」>尾瀬のしおり

このページのトップへ

2泊3日・新潟入りコース 湖上遊覧・尾瀬ヶ原・尾瀬沼を巡る贅沢なコース

新潟県側の秘境・奥只見湖から船で入るコースです。
運が良ければ奥只見湖周辺で、天然記念物のイヌワシを見られるかもしれません。
御池からやや急な登山道を進んでいくと、見晴らしの良い上田代に出ます。
ここから赤田代までは、アップダウンを繰り返しながらブナなどの原生林の中を歩きます。
新潟・福島・群馬の3県を巡り、広大な原生林から、植物が咲き乱れる湿原まで、
表情豊かな尾瀬を感じることのできるコースです。
2泊3日のゆったりした行程で、ご自分のペースで、尾瀬の魅力を堪能して下さい。
 

2泊3日・新潟入りコース.jpg

 

【距離:28.6km/時間:10時間50分(休憩時間除く)】
①浦佐~②奥只見湖~③御池~④上田代~⑤燧裏林道分岐~⑥赤田代分岐~⑦東電小屋~⑧ヨッピ吊り橋~⑨牛首
分岐~⑩竜宮十字路~⑪見晴~⑫沼尻~⑬大江湿原~⑭沼山峠

(出典:東京電力「尾瀬への招待状」>尾瀬のしおり

このページのトップへ

1泊2日・新潟入りコース 湖上遊覧と尾瀬の「水」を巡るコース

かつての銀山が湖底に眠ることから「銀山湖」の異名を持つ奥只見湖を船で渡り、
小沢平より入山するコースです。
アクセスの長さから訪れるハイカーの数はまばらですが、原生林に囲まれた奥深い自然は、
他の尾瀬とは一味違った表情を見せてくれます。
ブナやトチを中心とする原生林が見事で、新緑や紅葉の時期はとても見ごたえがありますし、
夏場は涼しい樹林帯を満喫できます。
渋沢温泉小屋からウサギ田代までは急な上り、ウサギ田代から平滑ノ滝までは急な下りがあり、
アップダウンの激しいコースですので、余裕を持った行程で入山してください。
 
1泊2日・新潟入りコース.jpg
 
【距離:19. 3km/時間:9時間10分(休憩時間除く)】
①浦佐~②奥只見湖~③小沢平~④渋沢温泉小屋~⑤ウサギ田代~⑥三条ノ滝~⑦平滑ノ滝~
⑧赤田代分岐~⑨東電小屋~⑩赤田代分岐~⑪燧裏林道分岐~⑫上田代~⑬御池

 

(出典:東京電力「尾瀬への招待状」>尾瀬のしおり

このページのトップへ

1泊2日・福島入りコース 仙峡・尾瀬沼と豪壮な三条滝巡りコース

かつての銀山が湖底に眠ることから「銀山湖」の異名を持つ奥只見湖を船で渡り、
小沢平より入山するコースです。アクセスの長さから訪れるハイカーの数はまばらですが、
原生林に囲まれた奥深い自然は、他の尾瀬とは一味違った表情を見せてくれます。
ブナやトチを中心とする原生林が見事で、新緑や紅葉の時期はとても見ごたえがありますし、
夏場は涼しい樹林帯を満喫できます。
渋沢温泉小屋からウサギ田代までは急な上り、
ウサギ田代から平滑ノ滝までは急な下りがあり、アップダウンの激しいコースですので、
余裕を持った行程で入山してください。
 
1泊2日・福島入りコース.jpg
 
【距離:21.6km/時間:8時間50分(休憩時間除く)】
①沼山峠~②大江湿原~③沼尻~④見晴~⑤赤田代分岐~⑥東電小屋~⑦赤田代分岐~
⑧平滑ノ滝~⑨三条ノ滝~⑩ウサギ田代~⑪燧裏林道分岐~⑫上田代~⑬御池

 

(出典:東京電力「尾瀬への招待状」>尾瀬のしおり

このページのトップへ

新着情報用メニュー

カレンダー

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

新着情報内検索